今流行りのブラックバイトに要注意!居酒屋編

admin   2015年9月27日   今流行りのブラックバイトに要注意!居酒屋編 はコメントを受け付けていません。

学生時代は居酒屋のバイトは主流だけど・・・

皆さんは高校生時代や大学生時代、何のアルバイトをしていましたか?あるいは、周りの友達は何のアルバイトをしていましたか?居酒屋でアルバイトをしている人って、結構多かったのではないでしょうか。今回は私の体験談をもとに、居酒屋でのブラックバイトを見抜く方法や対処法をご紹介したいと思います。基本的に夕方から深夜にかけてのアルバイトになるので、居酒屋でのアルバイトは高時給ですが、個人経営の居酒屋などは特に注意が必要です。

実際、どのような待遇を受けるのか

私が大学生時代に勤めていた居酒屋は、間違いなくブラックバイトでした。なぞそう断言できるのか。まず一つ目は根本的なことですが、給料が決まった給料日に支払われませんでした。いきなり論外だと思う方は多いでしょうが、事実そうだったのです。そして二つ目に、有無を言わさないアルバイト時間の延長や、急な出勤の要請。居酒屋でのアルバイトに限った話ではないかもしれませんが、暇な日と忙しい日の業務量の差が激しい居酒屋では、こういったことはよく起こるのです。

ブラックバイトにどう対処したのか

給料がなかなか支払われず、要求しても「ちょっと待って」と言われるだけの毎日。どのように対処したかというと、結論からいうと上手く対処できませんでした。給料が支払われないまま辞めるわけにもいかず、ダラダラと続けていたら、急にその居酒屋は潰れ、経営者は逃げました。1回目に給料がきちんと支払われなかったとき、すぐにそのアルバイトはやめるべきだったと反省しました。給料を払わないなんていうことはもちろん論外ですが、求人の時や面接のときに提示したルールを平気で破るようなアルバイトは、なるべく早めに辞めてしまうべきでしょう。

やり甲斐を持って働きたいなら仙台がおすすめです。仙台での飲食店なら求人件数が多く、希望の店舗で働けます。